大阪市中央区千日前 日本橋にある美容室バズサロンです。

お手入れ方法

 


皆さんシャンプーは、朝?夜?

よくサロンでお話を聞いている中で、夜シャンプーをする方のほうが多いようですが、
ちゃんと乾かしてから寝ていない方多いみたいです。

なぜ、乾かさないといけないかといいますと

キューティクルは、濡れると開き、乾くと閉じます。
もし開いたままの状態で寝てしまうと
開いたキューティクルは枕との摩擦で壊れてしまい
壊れた部分から、髪の栄養素が出て行ってしまいます。

しっかり乾かしてから寝るようにしてくださいね。(半乾きもダメですよ!)

それから、バズサロンでは、乾かす時 おすすめしている 
                           ツヤサラの法則があります。

           Buzzsalonがオススメするホームケアー

               ★つやサラの法則★

           まず、用意していただくものは以下の3点

                  
・インナーCMC6.6
                  ・十六油
                  ・ドライヤー

                   
 手順

   1.   
シャンプートリートメント後、軽くタオルで水分をふき取ります。
                       ↓
   2.   
インナーCMC6.6を髪全体にスプレーし、櫛でなじませます。
                       ↓
   3.   その後、
十六油を髪の中間から毛先につけて、櫛でなじませます。
                       ↓
   4.            ドライヤーで完全に乾かす。
                       ↓
   5.    後は、毛先を軽くブラシでなじませれば終わり。


         ○○○○ 効果 ○○○○

今回紹介するBuzzsalonがオススメするホームケアーは
髪の三大要素である 水分・油分・たんぱく質これらを疑似的に補い
ドライヤーの熱を使い簡単なトリートメントをしながら乾かす事が目的です。

まず、
インナーCMC6.6
=アミノ酸、セラミド、セラミドポリマー、γケラトース、18MEAを配合

シャンプーの洗浄力により、少しずつ失なわれてしまう、
水分たんぱく質を補い保湿までしてくれる最高のアウトバストリートメントで

使用後の髪の手ざわりは、サラサラはもちろんのこと、柔らかく、そして軽い
髪質が変わったかのような仕上がりに驚く方も少なくないです。

そして、
十六油=ハホニコさんの大ヒットヘアケア!十六種類で十六油♪

油分は、特に乾燥しやすい中間から毛先にとても有効です!
パサパサした毛先の広がりや、まとまりが悪いのを解消してくれます。

これだけ新商品がたくさん出てくる中、十六油がロングセラーの理由は、
きっと愛用者が、これに変わるこれ以上の物がなく手ばなせないのでしょうね。

両方をつけた後は、必ずドライヤーで完全ドライ
ドライヤーの熱により水分・油分・たんぱく質の効果を高め
サラサラでやわらかく、軽い!
それでいて、しっとり落ち着きのある驚きのヘアケアが、
シャンプーごとに家で出来てしまいます。

☆バズサロンのツヤサラの方程式でした。

                      是非試してくださいね!







 


 シャンプーの大切さ   
                  
 ほとんどの方が、毎日シャンプーされていることと思います。                     
 毎日付き合うシャンプー、みなさんはどのように選んでいますか?                     
 シャンプーを選ぶ時は、以下の点に注意してくださいね。    
                 
  ・自分の髪、頭皮の状態にあったものを選ぶ                    
  ・配合成分に注意する              
      
 せっかく自分にあったものを使用しても、間違った方法でシャンプーしていると                     
 頭皮、毛髪を傷つけてしまうことがあります。   
                  
 ☆正しいシャンプーの方法☆  
                   
  @ まず髪をお湯で充分に予備洗いする。                    
   → 塵や埃・水に溶ける汚れを洗い流し、よく髪をぬらして                   
    シャンプーが泡立ちやすいようにする。  
                
  A シャンプー剤は泡立ててから髪全体になじませる。  
                  
  B しっかりと泡立てて洗う                    
   → 泡立ちが悪いと、髪の摩擦により髪の痛みの原因になります。                   
    皮脂汚れがひどい時や、スタイリング剤がしっかり付いていて                  
    泡立ちが悪い時は、無理に泡立てようとせず一度流してから                  
    もう一度シャンプー剤をつけて洗うとよいでしょう。   
               
  C しっかりとすすぐ                    
   → シャンプー剤や、髪から引き離された汚れを、頭皮や毛髪に                   
    残さないようにしっかりとすすぐことが大切です。                  
    特に襟足のあたりはすすぎ残しやすいので、しっかりとすすぎましょう。    
              
  D トリートメントは水気を切ってから毛先を中心につける                    
   → トリートメントは毛髪ダメージを補修する作用があるので、                   
    ダメージの大きい毛先を中心に塗布しましょう 。   
              
  E トリートメントを流す                    
   → 髪に付いたトリートメントを適度に流す。                   
    頭皮にトリートメントが残ると皮膚トラブルの原因になることもあるので、                  
    頭皮に付いた場合には、しっかりと流してください。                  
                      
 自分にあったシャンプーが分からない方は、スタッフにご相談くださいね♪                     
 一人ひとりの髪の状態から、その方に適したシャンプー選びをお手伝いします。                     
                      
 ホームケアをしっかり行って、パーマやカラーをきれいに保ち、                     
 頭皮や毛髪を健康に保ちましょう..+'(≧∀≦)..+*                      
                      






 


 毛穴の汚れを改善しましょう

  今回は気になる方も多いお肌のお手入れについてです♪                   
  中でも夏のスキンケアは悩んでいる方も多いはず!!!                   
                     
毛穴が目立つ大きな理由に、人には毛のない毛穴がたくさんあるということです。                     
そして、皮脂の分泌量が多い毛穴は目立つようになりがちで肌のキメも粗く                     
見えますが、やむを得ません。                     
しかし、気になるのはあまりに目立つ場合や、毛穴に皮脂の固まりが白っぽく                     
あるいは黒っぽくなって見えることで、これが角栓です。                     
                     
毛穴は穴といっても耳や鼻の穴とは違い、閉じているのが常態です。                     
毛穴は実際にあるのは、それをとりまく角質だけで毛穴という物質があるわけ                     
ではありません。                     
なので毛穴が黒ずんでいるのは毛穴の責任ではなく、角質に問題があるのです。                     
毛穴周囲の角質がたっぷり水分を含んでいる状態なら、汚れも落ちやすく                     
毛穴は閉じた状態に見えますが、毛穴周囲の角質が固く縮んでいると                     
毛穴は大きく黒っぽく見えます。                     
                     
『古い角質を取り除く』パックやスクラブをよく見かけます。                     
角質層は肌の大切なバリアゾーンですので、はがしすぎると肌は急いで                     
次の角質層を作ろうとしますが、急いで作られた層は、水分の少ない                     
未熟な細胞となってしまいます。                     
これを続けていくと毛穴のざらつき・目立ち・乾燥・敏感肌の症状が                     
慢性化していきますので、使用を控えてください。                     
                     
毛穴の目立ちを改善するには、正しい洗顔・正しいスキンケアが重要です。     
                
Buzz salonの人気商品でもある、
イッチノンADクリーム
サネラクレンジングオイル                     
サネラクレンジングパウダーは、正しいお手入れをするのに適しています。    
                 
メイク汚れや余分な皮脂などの、すべての油汚れを無理なく落とすには、                     
やはりオイルが一番です。しかし、界面活性剤が多く含まれているものでは                     
肌に負担をかけてしまいます。       
              
サネラクレンジングオイルは、オリーブ油・ホホバ油・マカデミアナッツ油・                     
ローズヒップ油など、天然オイル100%のコンビネーションで                     
油汚れを包み込みます。                     
洗い上がりは、つっぱらずしっとりと仕上げてくれます。        

ホコリ・汗などの水溶性の汚れは、サネラクレンジングパウダーで清潔に。                    
しっかり泡立てて、泡で優しく洗うのがポイントです。                    
                    
あとは、肌本来が持っている水分を引き出してくれる、保湿性に優れた                    
イッチノンADクリームで、皮膚から水分が蒸散し失われていくことを防ぐ                    
バリア機能を修復しながら、肌にうるおいを保つことをオススメします。                    
化粧下地にもなりますがUV効果はないので、日中は別途日焼け止めを                    
ご使用ください。                    
皮膚の弱い方だけでなく、生まれたての赤ちゃんからご年配の方まで、                    
年齢問わずご使用いただけます。                    
肌トラブルが気になる方は、たっぷりめのご使用をオススメします。                    
                    
Buzz salonいちおしの、カンタン・きれいなスキンケアです♪♪♪                    
                    
詳しくは、お気軽に黒ちゃんまでどうぞ〜